投資検討段階、意思決定そして拠点の操業から拡張まで国内、海外にてお客様のニーズに合わせたサポートを行います。また中小企業のアジア進出を支援する目的で設立したアジア国際協力連携支援機構のネットワークを使い現地でのサポートも万全です。
グローバルに事業を展開する上で自社人材のみならず社外の知識、知恵を活用する事も今後一つの戦略となってきます。野藤コーポレーションは貴社に伴走するパートナーとなり事業の一翼を担いたいと考えています。
マネジメントパートナーとして、それに相応しい新たな“マネジメント”という切り口からセミナーを実施、海外事業におけるノウハウをお伝えします。
経験豊富な翻訳者が英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、その他対応いたします。各種技術資料やプレゼンテーション資料、契約書、海外取引先とのビジネスメール翻訳等と併せて、パンフレット・カタログ等の版下作成、デザインなども行っております。
 
アジア国際協力連携支援機構専務理事
大手外食チェーングローバル戦略顧問
大阪彩都総合研究所海外展開アドバイザー
保有資格/MBA
日本から中国、東南アジアへの進出、
中国、東南アジアでの業務に精通しています

大手機械メーカーに22年勤務。ヨーロッパ、東南アジアでの直取引、代理店取引販売を経験し2002年から2007年までタイ現地法人社長、2008年から2014年まで中国現地法人3社の総経理を歴任、海外で培った経験を基に万全のサポートをいたします。